ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『散歩の達人』6月号。 | main |
2020.07.02 Thursday

ボニーオリジナルグッズ。

 

どうも。

 

Tシャツとかサコッシュとか、ボニーのオリジナルグッズをいろいろ作りました。

 

ホームページの《GOODs STORE》からご覧いただけますので、ぜひぜひみてみてくださいお願いしますします。

 

 

 

これまでbonnie(女)がボニーteeを着てハンバーガーを焼いていると、「それ買えるんですか?」って質問をお客さんからされる事がチョイチョイありました。

 

今bonnie(女)が営業中に着用しているTシャツは、以前クラウドファンディングを行った際にボニーへ出資してくれた方々へのリターン用で作ったものなんですね。

 

なのである意味非売品(ていうか売るつもりじゃなかったので在庫がないっつうだけですけども)なので、

「これ売ってねーんすよー(へへっ)」ってお茶を濁してました今まで。

 

それに売ってても名もなきフードトラックハンバーガー店のTシャツなんか実際は買わないでしょ?ってネガ思考もあったし。

みんなsupremeとかraf simonsとかwind&seaとかのTシャツでしょホントに買うのは。という。

 

 

でもこの間あるお客さんから「それホントに買いたいんだけど、売らないの?」的な事をわりとマジトーンで聞かれまして。

 

あれ、ホントに買うの?ってなって、ならばまずはTシャツを作って販売する事がそもそも実現可能かどうかちょっと調べてみようかなーっつっていろいろやってた結果、ecサイトでTシャツを販売する事になりました。

 

フワリフワリどっか行っちゃうフードトラックだし、在庫リスクも極力減らしたいし、遠方の方にも販売できる。とか一応理由はいろいろあります。

 

 

最初はご指名いただいたデザインのTシャツだけの販売でいいかな、って思ってたのですが、コレいざ始めるとかなり楽しい作業で、気がつくと10何種類かの商品を作ってました。

 

自分がデザインした服で勝手にいろんな洋服と頭の中でコーディネイトしちゃって、あのパンツにはこんなteeが合うな、とかブルゾンの中に着込むからこんなのだな、とかやり始めるとホントにキリがないです。

 

なので、製作のコンセプトは自分が欲しい服。です月並みでスミマセン。

 

 

大々的に何十枚も何百枚も生産できないので商品1つ1つの価格はそれなりになってしまうのですが、なかなか格好良いデザインの洋服になったと思います思い切り手前味噌ですけども。

 

 

 

見てみるだけでもぜひー。

 

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album